さきさかクリニック


<<会社URL:http://www.sakisaka-clinic2.com/>> 集まれ!みんなの情報局

長瀬駅で内科・消化器・糖尿病・循環器・呼吸器など診療を行っている東大阪市「さきさかクリニック」です。地域の医療と健康を支えるために昭和17年に開院致しました。約80年の歴史から得られたノウハウで、的確で持続可能な医療を提供します。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東大阪に位置しているおすすめの内科は、最寄り駅である長瀬駅から徒歩で10分の場所にあります。昭和17年に開院して以来、地域の人々の健康に貢献してきた実績があります。診療してもらえる科目には消化器内科や循環器内科、糖尿病内科や呼吸器内科があり、生活習慣病に関する相談も受け付けてもらえます。特定健診や後期高齢者健診といった健康診断を受けることもでき、インフルエンザや肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けることも可能です。保険が適用してもらえない自費診療にも対応してもらうことができるため、気軽に相談できます。これまでに約80年もの歴史を誇っており、地域の人々から信頼されていることがわかります。受診の対象となっているのは中学生以上で、小学生以下の子供は基本的に受け付けてもらえません。この内科クリニックの周辺には数多くの医療機関があり、大学病院や専門病院、総合病院と連携しながらしっかりと診てもらうことができるため安心できます。プライバシーに関してもきちんと保護してもらえるため、安心して診てもらえます。院長は優しい医療をスローガンとして掲げており、アットホームな雰囲気で治療が進めてもらえます。理事長も同じスローガンを掲げ、ナースやレセプションの他にリハビリや検査をサポートしてくれるアテンダントも勤務しています。各種エコーやレントゲンを扱う臨床検査技師もこのクリニックに所属しており、きめ細やかに対応してもらえることがわかります。診療時間は午前が9時から12時で、午後は16時30分から19時30分となっています。水曜日は終日、土曜日は午後のみ休診となっています。受け付けは診療時間がスタートする15分前からとなっており、日曜日と休日も休診日です。初診の人はインターネットから申し込めるサービスが用意されており、再診の場合にはクリニックで受け付けてもらえます。電話で受け付けが申し込める他に、メールでも申し込めます。
Tagged on: , さきさかクリニック