精密抵抗器 精密ネットワーク抵抗器のフラット電子


<<会社URL:http://www.flatdenshi.co.jp/>> 集まれ!みんなの情報局

超精密級の抵抗器・高性能金属皮膜は株式会社フラット電子にお任せ下さい。徹底した品質管理と先端技術の結集により世界最高水準の品質を持つ製品の製造・販売を実現。取扱商社多数。製品仕様、環境情報、価格、納期など、お気軽にお問い合わせ下さい。


抵抗器の関連情報

抵抗器(ていこうき、英: resistor)とは、一定の電気抵抗値を得る目的で使用される電子部品であり受動素子である。通常は「抵抗」と呼ばれることが多い。 電気回路用部品として、電流の制限や、電圧の分圧、時定数回路などの用途に用いられる。集積回路など半導体素子の内部にも抵抗素子が形成されているが、この項では独立した回路部品としての抵抗器について述べる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

本社工場では、高性能金属皮膜抵抗器の設計から製造までを行い、電装工場では自動車電装品の設計から製造までを行うのがコチラの事業内容です。金属薄膜抵抗器「フラットオーム」が主軸であり、1967年創業以来、計測器としてユーザーから要求される高性能のために、金属皮膜抵抗器への加工技術の改良を重ねています。それだけあって、徹底した品質管理から世界最高水準の品質を保つ製品のみを揃え、利用されるまでに成長している会社です。最近のトピックとしては、2006年にSIP形金属薄膜ネットワーク抵抗器・鉛フリー化が話題をかっさらっています。その特長は、第一に性能です。素子間の相対的な抵抗温度係数と経年変化特性の安定は、経済性にも配慮されています。コチラでは、どの製品も小型化、実装性に特化しており、プリント基板への取り付け面積を小さくさせることで、従来からの置き換えであれば価値分析への期待もできるようです。もちろん、特注品にもしっかり応えており、常識を超えた性能を謳うだけあって、抵抗値、回路構成などの要望はしっかり聞き入れて製作してくれる柔軟性もあります。製品の仕様のみならず、環境情報を伝えるだけで、培ったノウハウから制作してくれます。価格や納期、見積なども気軽に問い合わることができ、専門のスタッフが対応してくれます。販売に関しても、取扱い商社が多数あったり、直接販売もしているため、特注だけでなく手軽さでいえば、購入という相談も可能です。また、最近のトピックとしては、世界初となる0.635mmピッチの資料も請求できるようで、チップ形金属薄膜ネットワーク抵抗器・鉛フリー対応済みも、資料で検討してから購入が可能になります。カスタム仕様もコチラのウリで、自由設計による希望の回路構成であったり、抵抗値を製作してくれます。特性を活かしたい方であったり、ボンディングに対応する金電極モデルも合わせて特注したい、手に入れたいなどのニーズにもしっかり応えてくれます。
Tagged on: , 精密抵抗器 精密ネットワーク抵抗器のフラット電子