リフォームお助けマン


<<会社URL:http://www.kanbara-koumuten.jp/>> 集まれ!みんなの情報局

お客様のご要望に全力投球!!京都市・向日市のリフォームなら蒲原工務店におまかせください。よくあるご相談、施工事例、業者の選び方、費用の目安などを掲載しています。


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

株式会社蒲原工務店は京都でリフォームを手がけている会社です。地域密着をモットーにこれまで堅実な経営を重ね、評価と実績を積み重ねてきました。 リフォームが人気を集めていますが、その一方でトラブルも相次いでいます。新築と比べて安く住まいの環境を改善できる点が大きなメリットですが、その安さに魅かれて業者に依頼するとさまざまなトラブルに見舞われてしまうケースが多いのです。耐久性などに問題があるリフォームでいざ生活をはじめたらさまざまな問題が生じてしまったり、間取りやデザインが日常生活に不都合を感じてしまうといったケースもありますし、さらにリフォーム工事をはじめた後になってあれこれと理由をつけて追加料金を請求してくる悪質な業者と遭遇してしまうケースも見られます。価格だけでなくしっかりとした技術力とノウハウを持ち、安心して依頼できる業者を見つけることができるかどうか、リフォーム業者選びにおいてはこの点が非常に重要なのです。 蒲原工務店ではこうした基本的な部分をクリアしながらこれまで実績を積み重ねてきました。地域密着の経営を行っているだけで少しでも悪評が立とうものならあっという間に評判が広がってしまいます。こうした難しい点をクリアしながら経営を続け、地元で信頼を得ていることからも安心して依頼できる会社であることが窺えます。またホームページでは会社の理念や熱意を伝えるとともにスタッフの紹介も行っており、まさに「顔が見える」経営を行っています。激安価格は魅力だけれどもどんな企業なのかよくわからない、そんな会社とは一線を画しているのが魅力です。 肝心のリフォーム工事はもちろん、長い付き合いを目的とした長期にわたるメンテナンスやアフターサービスも大きな魅力です。施工後にもし何か問題が起こったら、あるいは不安点や疑問点が出てきたときにもきめ細かなサポートで解決を図ります。迅速な対応も魅力で、問い合わせをすればすぐに駆けつけてくれるでしょう。 お風呂、キッチン、トイレから屋根・外壁、店舗改装、さらに全面改装など幅広いリフォームに対応しています。京都市、向日市エリアでリフォームを検討している方は蒲原工務店を検討してみてはいかがでしょうか。
Tagged on: , リフォームお助けマン